〈2018/02/14〉JADMAサプリ塾ゼミナール開催

〈2018/02/14〉JADMAサプリ塾ゼミナール開催

公益社団法人日本通信販売協会は2月14日(水)、葛の花イソフラボンを配合し、
痩身効果などをうたっていた機能性表示食品を販売する16社に、消費者庁が
景品表示法違反として、措置命令を行った「葛の花事件」について、
同様の事件の再発防止に向けた徹底検証セミナーを開催します。
セミナーでは、措置命令を受けた企業からの情報なども踏まえながら、事件を検証して、
再発防止のため の具体的な取り組みについて解説します。また、サプリ塾で開催してきた
健康食品の健康被害の申し出について、食品衛生法改正案に盛り込まれる方向となっているため、
これについての最新情報を解説致します。なお今回はゼミナール形式のため、
JADMA会員企業および、サプリ塾に参加実績のある企業(サプリ塾生) に受講を限定します。
報道機関の方の受講もご遠慮いただきます。
※参加希望者は別添の申込書に記入の上FAXいただくか、下記記載のWEBフォームよりご登録ください。

■開催概要
【日時】 平成30年2月14日(水) 15:00~17:30(予定)受付開始 14:30~
【会場】 AP東京八重洲通り 12F 【会議室F+G】
     (東京都中央区京橋1丁目10番7号KPP八重洲ビル12F )
【参加費】JADMA会員/サプリ塾生 5,000円(事前登録制)
【定員】 100名(定員に達し次第、受付を締め切ります)

>>詳細(PDF)

>>お申し込み用WEBフォームはこちら